手打ちの美学について考える

WEB集客ノウハウ, リブロの運用について

不動産ホームページ集客で成功を目指す時に手打ちは重要

「手打ちの美学」を耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

とはいえ、もしかしたら「手打ちの美学」と呼ぶのは弊社独自の呼び方なのかもしれないですが・・・、
今回は手打ちの美学という呼び方でお伝えさせて頂ければと思います!

弊社ではお客様からホームページ運営についての様々なご相談やお問い合わせを頂きます。

「ホームページ集客に力を入れようと思うのですが何をすればいいですか?」

例えばこのようなご相談をいただくことがあります。
そんな時に手打ちの美学についてのお話をする場合があります。

では実際に手打ちの美学とはどういうことなのでしょうか・・・。

手打ちの美学とは

手打ちの美学は、その名の通り手打ち(手入力)することです。
物件名、コメント、日記やコンテンツ・・・ホームページに関するものの中には、連動する項目以外に操作できるものがいくつか存在します。
もちろん、物件情報は物件を管理するシステムの中で入力やメンテナンスを行うことでしょう。
同様に、他のページについてもホームページを「手入力で」編集していくのです。
しかし、ただ手入力するだけではないのです。

美学と呼ぶだけあり、手入力をすることの重要性があります。
それはしっかりとオリジナルの文章で質の高いページにすることです。

例えば不動産ホームページの中で必ず掲載する物件のページを例に
手入力することの重要性をお伝えすると
ホームページ集客をしていくにあたり、情報の質と量はとても大切になります。

物件入力はどこの不動産会社様もやっていると思いますが、
その時に、とりあえず掲載する上で必要になる必須項目だけ入力して登録していることはありませんか?

不動産ホームページ集客において物件数は大切です。
しかし、物件の基本的な情報だけで掲載していてはとても勿体ないのです。

必須項目だけ入力して登録したり、
ポータルサイトと同様の情報量でホームページにも掲載するだけでは情報量も質の部分でも足りません。

また最近は便利な物件コンバーターを利用している会社様も多いと思います。
物件コンバーターを利用することで入力の負担が減るのでとても良いのですが
ホームページ集客でもう一段階上を目指すにはさらにそこに情報を追加できるととても理想的なのです。

情報の質と量。オリジナルの文章でユーザーに伝える

手入力でコンテンツを作成

上記でお伝えしたように情報の質と量が肝心になります。

例えばポータルサイトの場合、物件数は多いですが同様の物件を他の不動産会社も掲載しています。
一度に多くの物件を見れることはポータルサイトの良い点ですが
そこに記載されている情報はどこの不動産会社も同様の物件の基本的な情報になってしまうと思います。

その時に他社と差別化するにはポータルサイトだけでは難しいので
自社ホームページで様々な情報を記載することでユーザーを惹きつけてお問い合わせに繋げることができます。

物件数ではポータルサイトに勝ることは難しくても
ホームページなら物件情報やその他コンテンツの内容を工夫して
手入力だからこそ伝えられること・表現できることなど、より豊富な情報を記載することができます。

不動産会社さんならではの目線で感じた情報などを発信していきます。

ポータルサイトよりも豊富な情報をユーザーに提供することで
確度の高いユーザーからのお問い合わせを獲得することにもなります。
そしてそれらはユーザーにとって有益な情報であり、質の高いページを作成することにつながります。

ユーザーはポータルサイトで物件を検索して
ある物件にとても興味を持った時にさらにその物件の詳細を調べます。
その時に様々な物件情報があるホームページと
同様に物件の概要のみが掲載されているホームページにたどり着いた時、どちらのサイトの方がお問い合わせをしたくなるでしょうか?

これはおそらく前者ですよね。
上記のように確度の高いユーザーからの反響を獲得するには、ホームページは重要な役割を持っています。

ちなみに最近は文章の自動生成も簡単にできますが、
自動生成した文章は質の高いページとはなかなか言えません。

多少手間にはなってしまいますが、手入力でオリジナルの文章を作成することが1番です!

また情報の量ですが、何文字以上が良いと決まっているわけではないですが
できるだけ詳細にわかりやすく伝えることを意識して書いていくおことが良いでしょう。

Aマンションは○○駅から徒歩○分で駅からマンションまでは
商店街を通ることができるので夜でも明るく女性の方も安心です。
近くにはコンビニ・スーパー・ドラックストアがあるので日々のお買い物にも便利です。
通り沿いなので少し騒音があるかもしれませんが窓を閉めていればそれほど気にならない程度かと思います。

お部屋は1LDKで広々システムキッチンと広い収納があることも魅力です。
バルコニーに洗濯物を干すことも可能ですが、浴室乾燥機もついているので雨の日でも安心です。
玄関には大きいシューズボックスもあるので靴をたくさんお持ちの方でも十分だと思います!

物件の概要にプラスして
このような情報があるとないではユーザーが感じる満足度や信頼感は違ってくると思います。

物件の登録時に必要な必須項目以外にも伝えられることはホームページを利用して記載するようにしましょう。

物件ページに限ったことではないですが他コンテンツでもその内容は重要になります。

手間をかけた分自社の財産になる

オリジナルの文章を考えて入力することは手間がかかってしまうものです。
しかしそうして作成したコンテンツは自社の財産になりますし、
ホームページを育てていくことにもなります。

もちろんポータルサイトにもポータルサイトの魅力がありますが
ホームページにはホームページでしかできないことや魅力があります。
その一つが今回ご紹介した手打ちの美学であり、オリジナル性を打ち出していくことです。

ぜひホームページを活用してホームページ集客の成功を目指していきましょう。

The following two tabs change content below.
ReBlo.jp

ReBlo.jp

不動産専用ホームページ作成サービス「リブロ」は、貴社専用の不動産ホームページを短期間で作れる新しいサービスです。リーズナブルな料金で高機能なリブロなら「こんなサイトが作りたかった」を実現させます。

リブロの活用、コンテンツ作成についてのご相談を受け付けています


WEB・SEO・コンテンツについて相談する

The following two tabs change content below.
ReBlo.jp

ReBlo.jp

不動産専用ホームページ作成サービス「リブロ」は、貴社専用の不動産ホームページを短期間で作れる新しいサービスです。リーズナブルな料金で高機能なリブロなら「こんなサイトが作りたかった」を実現させます。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ