リブロ機能紹介:スタッフ紹介の重要性とは!?

リブロの機能紹介, 管理画面

こんにちは!

今回は、ホームページのコンテンツには欠かせない「スタッフ紹介ページの必要性と作成のポイント」についてご紹介します。

まず初めに、「スタッフ紹介ページ」はホームページ内の様々なコンテンツの中でも
多くのお客様が閲覧していることをご存知でしょうか。

意外と知られていないことが多い機能ではありますが、
スタッフ紹介ページは、お問い合わせやお客様の来店率アップに繋がる重要な役割を持っています。

インターネット上では、相手の顔が見えないので
対面に比べお客様に安心感と信頼感を持ってもらうための工夫がより必要になります。

その際に重要な役割を果たすページが「スタッフ紹介ページ」なのです。
よりオープンな店舗、会社であることを表現しお店に興味を持ってもらうにはピッタリのコンテンツです。

そこで今回は、一眼レフがなくてもできる「写真撮影のコツ」とともにご紹介したいと思います!

例えば!
スタッフ紹介ページを作成してみましたので、ご参考にしてください。

□■□スタッフ紹介ページサンプル□■□
こちらからスタッフ紹介を確認できます

「スタッフ紹介ページ」の必要性

スタッフ紹介ページは、お客様に安心感や信頼感を持ってもらうために重要なページです。
上記にも記載いたしましたが、ホームページを閲覧するお客様の多くは、物件情報だけでなく、
スタッフ紹介や店舗情報のページも閲覧します。

それは、物件のお問い合わせや来店予約をする際に、
「どんな雰囲気のお店だろうか」「お店にはどんなスタッフさんがいるのだろう」「どんな人に対応してもらうのだろう」など
「このホームページ(お店)は信頼できるか」という不安を払拭するためにホームページ上から情報を得ようと思うからです。

その際。充実したスタッフ紹介ページがあると、ただスタッフを紹介するだけでなく、
お店の雰囲気やスタッフの専門性を伝えることが出来るので、安心感や信頼感を持ってもらうことができます。
その結果、お問い合わせや来店率アップにも繋がりやすくなるのではないでしょうか。

スタッフ紹介ページ作成のメリット

お客様に親近感や安心感を持ってもらえる

スタッフさんの紹介(出身や資格、趣味など)ページは、お客様に親近感を持ってもらうことができます。
そのためにもスタッフさんの顔写真があることでスタッフやお店の雰囲気なども伝わりやすくなります。

専門性をアピールできる

これまでの経験や得意分野、資格スキルなどを記載することで専門性をアピールすることができます。
お客様は、知識や経験が豊富なスタッフさんだとより安心することができます。

仕事に対する情熱をアピール

「こんな想いを持って仕事をしています」という気持ちを伝えることで信頼感を持ってもらうことに繋がります。

スタッフ紹介ページ作成のデメリット

一方、スタッフ紹介を行う上でのデメリットはどんな物があるでしょうか?

スタッフの入れ替え時にメンテナンスが必要

スタッフの移動や退職に伴って、メンテナンス作業が必要です。
けれど、時々写真を入れ替えるなどすると動きが出て良いですね!

スタッフごとの内容にバラつきが出ないようにする

それぞれが登録した場合、文字数の少ない人や誤字脱字のチェックなどが薄くなってしまうこともあります。
ここは、まとめて事前に情報を集めておき、統一した言い回しや表現を使う、誤字脱字のチェックをするなどを心がけたほうが良いでしょう。

スタッフ紹介ページ作成のポイント

では、ここからはスタッフ紹介ページを作成する時のポイントをお伝えします。

1.スタッフ紹介では欠かせない顔写真!

スタッフ紹介ページに顔写真があることで、お客様が感じる安心感はとても増します。

こちらの2枚の写真、どちらがより良い印象を与えるでしょうか。
スタッフ紹介写真3

ありがちなワンショットですね!
お店のロゴや看板の前でスタッフさんが写っている写真!
ですが1枚目は背景などもパッとしていないので、少し暗いような印象があると思います。
ロゴは切れているし、せっかく光が当たる場所なのに微妙にずれていてなんて惜しい一枚なんでしょうか。

スタッフ写真1

さて、2枚目のこちらの写真はカウンターや打ち合わせスペースでの仕事中をイメージした一枚です。
明るく、より親近感を持ってもらえそうな印象を与えるのではないでしょうか。

このように、写真の明るさや背景など、スタッフ写真の撮り方ひとつでもお客様が感じる印象は変わると思います。

スタッフの写真の撮影時は以下のポイントが抑えられていると良いでしょう。

<ポイント>

  1. 写真の明るさ
  2. 笑顔で業務に取り組んでいるなど、スタッフの表情
  3. 写真の撮影場所にも気を付ける(ロゴや看板を背景にする場合、切れないように)
  4. しっかりピントをあわせる
  5. 水平をあわせる

スタッフやお店の雰囲気を伝えるためには、撮影場所も一つのポイントになります。
暗いところなどで撮影した写真はおすすめできません。
また、スタッフ写真のポーズは作業風景(電話やパソコンなど)や
腕を組む・ガッツポーズなどスタッフさんのイメージが伝わるポーズで良いと思います。

あまり顔出しはしたくないな・・・・

そんな方にオススメなのが、横顔や背中から撮った写真をモノクロに加工するなど
オシャレさにスポットを当てた写真を掲載する方法!

もしくは、イラストで表現する企業様もいらっしゃいます。
中には自分の飼っているペットや、イメージした動物の写真でスタッフを表現した会社様も。
アイディア次第でちょっと変わったオリジナルのスタッフ紹介が完成します。

撮影はスマホでOK

スマホのアプリで最近はずいぶんとキレイな写真が撮影できるようになりました。
一眼レフでなくても、ホームページに掲載できるクオリティの写真が十分撮影可能です。
ポイントを押さえてキレイな写真を目指しましょう。思い切って加工してみるのも良いかもしれませんね!

2.スタッフ紹介の項目

スタッフ紹介の項目に決まりはありませんが、ここでは一例を紹介いたします。
会社様それぞれでスタッフアピールできそうな項目で作成してみてください。

  1. 名前
  2. 部署
  3. 業界経験年数
  4. 資格
  5. 出身地
  6. 得意なエリア
  7. 趣味や好きなこと、好きな食べ物
  8. 休日の過ごし方
  9. 座右の銘
  10. 一言コメント

お客様はスタッフ紹介を見て、共通点などがあるとより親近感が沸きます。
スタッフ紹介は何か共通点になりそうなキーワード(趣味や特技、家族構成、こんなことを意識して仕事をしていますなど)で
記載できる内容があれば盛り込まれていることも良いと思います。
「見た目がイカツイ」なんて方も「実は動物が大好き」なんて書いてあると、ちょっとかわいいなと思いませんか?
逆に若くて「頼りなさそう」な印象は得意分野や熱意をしっかりアピールすることで誠実なイメージにも変化させられます。

また、スタッフ紹介のコメントは、文章ではなくても箇条書きでも良いので、
できるだけパッと目にして、わかりやすく書いてあると見やすくなりますね。

さあ、上記のことを参考にしていただきスタッフ紹介ページを作成してみましょう!

□■□スタッフ紹介ページサンプル□■□

こちらからスタッフ紹介を確認できます
インターネット上では、相手の顔が見えないので
信頼感を持ってもらうためには、スタッフ紹介ページが大きな役割を果たします。

リブロのスタッフ紹介ページは、項目も不動産会社様で自由に決めて作成することができますので
是非、貴社ならではのスタッフ紹介ページを作成してみてください!

The following two tabs change content below.
ReBlo.jp

ReBlo.jp

不動産専用ホームページ作成サービス「リブロ」は、貴社専用の不動産ホームページを短期間で作れる新しいサービスです。リーズナブルな料金で高機能なリブロなら「こんなサイトが作りたかった」を実現させます。

リブロの活用、コンテンツ作成についてのご相談を受け付けています


WEB・SEO・コンテンツについて相談する

The following two tabs change content below.
ReBlo.jp

ReBlo.jp

不動産専用ホームページ作成サービス「リブロ」は、貴社専用の不動産ホームページを短期間で作れる新しいサービスです。リーズナブルな料金で高機能なリブロなら「こんなサイトが作りたかった」を実現させます。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ