画像の縦横が変になった!どうしよう!をプロパティから解決する。

WEB担当者のつぶやき

写真をアップロードしたら縦横が逆になった!思ったように登録されない!という話。

デジカメやスマホで撮影した画像をホームページにアップロードしたら、画像の向きが変わって表示された…そんなことはありませんか?
何度登録し直しても直らない、iPhoneで見た時はちゃんと表示されているのに…
こんな場合、画像に付与されている情報が関係しているかもしれません。

画像に付与されている情報とは?

デジカメ、スマホなどで撮影したり画像処理を行った場合に付与される情報を「EXIF(イグジフ)情報」と呼びます。
EXIF情報には、写真を撮影した位置の情報、レンズの明るさや縦横など様々な情報が含まれています。
撮影した時のカメラのメーカー情報や露出調整の具合などの細かな情報が付いているので、カメラに興味がある人にとっては面白いものです。

がしかし、隠したい情報が含まれていたり縦横の情報のように削除したいものがあったりとするわけです。
※縦横の回転情報はEXIFのOrientation情報という部分に保存されています。

今日はそんなEXIF情報の削除についてメモします。
フリーソフトを入れる?画像を加工する?その前に、画像のプロパティを確認してみましょう!

画像の縦横を直すためにEXIF情報を消そう!

さて、それでは実際にとある写真のEXIF情報を消してみましょう。

写真を選択して右クリックして「画像のプロパティ」を開く

exif

詳細タブへ移動

「プロパティや個人情報を削除」のリンクをクリック

exif

プロパティの削除というボックスが開く

exif

「このファイルから次のプロパティを削除」にチェックを入れる
「EXIFバージョン」を探してチェック

最後に、OKをクリックする

これで画像に残されているEXIF情報の削除が完了しました。

そしてEXIF削除が完了した写真を再度アップロードして完了です!
キャッシュが残っているかもしれませんから、[Ctrl]+[F5]でキャッシュをクリアして再読み込みしてみてくださいね。

その他の対処方法

  • フリーソフトを利用する
  • オンラインで使えるツールを利用する
  • 写真を加工するときに回転させ、保存する

上記のような手法ももちろん存在します。
フリーソフトから削除をすることも可能ですが、まずはこのプロパティから確認する方法を試してみてはいかがでしょうか?
これでどうにもならなかった場合は、フリーソフトなどの利用を考えてみたいところです。

The following two tabs change content below.
ReBlo.jp

ReBlo.jp

不動産専用ホームページ作成サービス「リブロ」は、貴社専用の不動産ホームページを短期間で作れる新しいサービスです。リーズナブルな料金で高機能なリブロなら「こんなサイトが作りたかった」を実現させます。

リブロの活用、コンテンツ作成についてのご相談を受け付けています


WEB・SEO・コンテンツについて相談する

The following two tabs change content below.
ReBlo.jp

ReBlo.jp

不動産専用ホームページ作成サービス「リブロ」は、貴社専用の不動産ホームページを短期間で作れる新しいサービスです。リーズナブルな料金で高機能なリブロなら「こんなサイトが作りたかった」を実現させます。

関連記事一覧

カテゴリー

アーカイブ